スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

拒否反応2012-07-23(Mon)

Tag : 
LeicaIIIg TokyoKogaku-Topcor3.5cmF2.8 Kodak-T-max400 





昨日は書いていてつい熱くなってしまいましたが、好みの問題だろと言われればその通りです。
あれからよく考えてみたら、以前から撮影者によって作られた世界を撮った写真というのが私は嫌いのようです。

格好付けのようにしか思えませんでしたし、それを格好いいとは私は思えませんでした。しかしながら、その世界が好きな人もいるでしょうし、撮影者も格好付けのつもりはないかもしれません。それを否定する気もありませんし、ご自由にどうぞと思います。

お前はそういう写真を撮らないのかと言われると、撮ったことももちろんあります。簡単に言えば、テーブルの上に綺麗に料理を並べて撮ることもあるでしょう。やってみていつも不満でした。そこそこ綺麗には撮れているのにです。それはなぜかと思っていました。

演出されたものか、そうでないか分からないものもあるでしょう。今日の写真で言えば、知り合いにカップルの体で座ってもらうことも出来るでしょうし、意図的にそうしたことに写真を見た人に気がつかれないかもしれません。が、他ならぬ撮影者である私が知っています。そうやって撮ったのであれば、自分自身は不満が大きかったかもしれません。

昨日も書きましたが、被写体としてのみ存在しているものはありません。ですが、私が配置し直したり、ポーズをつけたりしたものは被写体としてのみの存在になり、その魅力は私により激減させられていたのかもしれません。お前がダサいだけだろということですが、その通りです。しかし多くの場合、私のダサさと大差ありません。

明日にはまた衝撃的な写真を見て、この考えを改めるかもしれませんが、今はこう思っています。


Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:モノクロ




Comments(2) | Trackback(0) |  Etc

夢の組み合わせ « HOME » 写真を見せるということ

Comment

はじめまして。
ネットをふらふらしていて、ここを発見しました。
私自身は1年ほど前から写真を撮ることが楽しくて趣味にしています。

毎回、写真や自分について深くかんがえようとしている記事はとても面白いです。
そしてその考えのもと撮られた写真も不思議な魅力がある気がします。

私も今後もっといろいろ考えながら写真を撮ってみようとおもいました。
あと、フィルムも使ってみようとおもいます。

2014-08-19 19:35 | URL | みかさん [ 編集]

Re: タイトルなし

>みかさん
コメントありがとうございます。
私の頭が悪いのか、言葉にしないと上っていけません。
ここにあるのが階段の一段一段です。
そこを足がかりにまた上れたらと思っています。
うまくいったらまた違う考えも浮かんできますが、
それがまた足場になるのではとぼんやり考えています。

2014-08-20 12:05 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。