スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

美しい人2010-10-22(Fri)

Tag : 
FlexaretVI Belar80mmF3.5 FUJIFILMPRO400 

『夕日を浴びて』
Flexaret VI
Belar 80mm / F3.5
FUJIFILM PRO400
今日の写真とは全く関係ないですが、先日、街をブラブラして写真を撮ったりし ていたのですが、タバコが吸いたくなりました。最近では街中で禁煙のところが増えてきてますよね。それで喫煙室のあるドトールに入りました。

ちょっと暑い日だったので、アイスカプチーノを注文。「出来るまで座ってお待ちください」とのことだったので、喫煙席に行ってタバコを吸ってました。

タバコを1本吸い終わってもまだカプチーノが出来上がってこない。喫煙室は扉で仕切られているので、声が聞こえないってこともあるかと、ちょいとカウンターに見に行ったら、店員さんはちゃんと私のことを認識していて、私が何か言う前に、「今作っていますので、もう少しお待ちいただけますか」と声をかけてきました。さすが接客業と思いつつ、おとなしく出来上がりを待ち、受け取ってまた喫煙室でもう一本のタバコとともにいただきました。

喫煙室を出て、帰り際、カウンターの前で「ごちそうさま」と一言声をかけて出口に向かいます。その時、店員さんが「お待たせして申し訳ありませんでした」と言って来ました。

その一言がとても気分を良くしてくれました。

こういうのはマニュアルで決まっているのかもしれないですが、実際に行動に移すのは現場の人間です。言葉の言い方やタイミングなどで与える印象は変わってきます。それに待たせたっていうほどのこともないほどだったので、この一言を言うほどのこともなかったのかもしれません。

しかしながらこういうことが自然と出来るのは素晴らしいと思ったし、これは教育なのか、その人がもともと持っている資質なのか分かりませんが、おそらく私はあの街にいてタバコを吸いたくなったらまたあの店に行くだろうと思いました。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:銀塩写真




Comments(2) | Trackback(0) |  Flexaret VI

どこかに出かけようかな « HOME » 想像を超えて

Comment

ですよね

・・・わかります。
ホスピタリティって、
万事に優先されて然るべきですよね。
いい応対してもらったらまた行くし、
ひどい応対されたらもう行かない、
・・・なんてことを最近よく意識するわたしです。。。

2010-10-22 01:36 | URL | どか [ 編集]

>どかさん

提供される商品うんぬんではなく、
こういうところがやはり印象に残るんですよね。
特に最近では商品の差があまりないので、余計に。

こういうのが一期一会なのかなと思ったりもしました。

2010-10-22 09:19 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。