スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

限界か余裕か2010-11-15(Mon)

Tag : 
HEXAR RF NOKTON35mmF1.2 FUJIFILMPRO400 

『お父さんへ』
HEXAR RF
NOKTON 35mm Asph. / F1.2
FUJIFILM PRO400
手前のものはイベントに参加した子供が描いたものらしいです。
純粋な気持ちが感じられていいものですね。

実は会場は廃校になった高校の建物を利用して行われました。かなり暗く、ちゃんと撮れているか不安だったのですが、OKでした。色もしっかり出ていて、さすが現代のレンズと思います。他のカメラでも撮ったものがあるのですが、開放F値は2.8。そっちはいいなと思う写真もあったのですが、伸ばしてみたらわずかに手ブレしていました。残念。

こういうところでは明るいレンズはありがたいです。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:銀塩写真




Comments(0) | Trackback(0) | HEXAR RF Nokton 35mm F1.2 Asph.

まだまだ分からない « HOME » 君の背中に乗っていくよ

Comment

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。