スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

いつか私の手を離れていく2011-01-26(Wed)

Tag : 
OLYMPUSOM-1 F.ZUIKOAUTO-S50mmF1.8 FUJIFILM SUPERIA PREMIUM 

『カラー&モノクロ』
OLYMPUS OM-1
F.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.8
FUJIFILM SUPERIA PREMIUM
訳あって購入に至ったんですが、いろいろ調べてみると面白いことが分かってき ます。

撮影にはレンズが大事なんですが、同じレンズでも年代にによって改善されていたりするんですよね。

OMの50mmはF値が1.2、1.4、1.8の3本があります。F1.8がもっとも価格が安く、おそらくボディとのセットではこのレンズでしょう。小ささをひとつの売りにしているカメラですから、このレンズが50mmの中では一番小さく、そういう意味でも標準レンズの中の標準レンズと言えるでしょう。

このF.ZUIKOは初期のもの。頭についているアルファベットはレンズの構成枚数を表していることは有名ですが、マルチコートになってからなくなってしまいます。その際にはMCの表示がついているのですが、さらにMCが一般的になるとMCの表示もなくなってしまいます。つまり、この50mmF1.8にはF.ZUIKO、ZUIKO MC、ZUIKOの3本が存在しているというわけです。

さて、その写りですが、ネットに上がっているものを比べてみると、最後のZUIKOのものが一番いい。明らかに写りが他の二本と違います。どうやらレンズ構成も変わっているようです。私の好みの写りだったので、手に入れようかと思ったのですが、やめました。

なにせこのカメラ、プレゼントとして人にあげてしまう予定なのです。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:お散歩写真




Comments(0) | Trackback(0) |  Etc

闇が近づき 青く染まり始める « HOME » 新しいファインダから見える世界

Comment

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。