スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

ライブ撮影は楽しい2011-02-07(Mon)

Tag : 
NikonF100 AiAF35-70mmF2.8D FUJIFILMPRO400 
『Bassist』
Nikon F100
Ai AF 35-70mm F2.8D
FUJIFILM PRO400
先日、学校のクラスメイトのライブに行ってきました。

カメラはF4にしようかと思ったのですが、フォーカス速度や重量など、バランスのいいF100にしました。最強最速といわれるF6とか使ってみたいんですが(持ってないけど)、あまりに重いのはしんどいです。F5はモードラはずせないので、ちょっとないかな。

当初予定ではILFORDのDELTA3200を使おうかと思っていたのですが、ライブ前にカメラ屋に寄ると一本もナシ。T-MAXなどで増感も考えましたが、まだライブの機会はあるので、今回はカラーでいこうとNATURA1600にしました。

5バンドほど出演したのですが、クラスメイトは初っ端。彼らのライブを撮ったらあとはいいかなと思っていたのですが、あとのバンドもすごかった。バシバシ撮ってしまいました。調子に乗って撮っていたら、仕入れておいた分は使いきり、残るはPRO400のみ。さすがにシャッタースピードが稼げないので、被写体ブレ、露出アンダーも覚悟で撮ることにしました。

出来上がってきたのを見たら、思ったより問題なかったです。多少動きが少なめの時を狙ってシャッターを切ったのもありましたが、むしろブレがあるほうが、動きがあってかっこいいってのもありました。次はその辺も狙って撮ってみようかと思っています。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:祭り/イベント




Comments(4) | Trackback(0) |  Nikon F100

久々だから楽しみです « HOME » その先にあるもの

Comment

楽しいよね~ライヴ撮影は^@^
ネガのラチュードの広さはホントに助かる場面が多いよね^^
何気に色んなカメラとレンズ持ってるんだな~^@^v 
このレンズも懐かしい^@^

2011-02-08 00:57 | URL | 23 [ 編集]

>あにぃ

ホントに今回は助けられました。
画質もいいので、これからの参考になりました。

フィルムカメラは今信じられないほど安く手に入りますね。
このカメラも当時の定価の1/10以下でした。
ほどよい大きさと重さのカメラは手ブレが少なくていいですね。

2011-02-08 09:48 | URL | スライ [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-02-08 21:11 | | [ 編集]

了解です。ありがとうございます。

2011-02-08 22:25 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。