スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

盛岡観光2011-09-07(Wed)

Tag : 
NewMamiya6 G75mmF3.5L KodakTri-X 

『可否館』
New Mamiya 6
G 75mm F3.5L
Kodak Tri-X
岩手でのボランティアから先週帰って来ました。

被災地の写真も撮りましたが、数枚だけだし、他の上手な人がアップしているので、気が向くまで待とうかと思います。

ボランティアでは私以外は普通の学生たちで、私は同じ大学の子たち以外からは引率の先生と思われていました。他の大学の先生が挨拶に来ましたもん。名刺出されて。

ボランティアのことを書き出すと膨大な量になりそうです。ま、学園祭の時に作る雑誌のほうにでも書こうかと思います。

岩手行きの目的として、ボランティア以外に友人と会うというのもありました。結果、無事会えました。とはいえ、相手は普通の社会人ですので、会うのは夜。それまで時間があったので、盛岡を観光しました。

今、岩手というと、被災地のイメージが強く、確かに沿岸部は津波の被害はとてつもなく大きくて、シャッターを切るのをためらわれるほどでした。しかし、盛岡などは普通に機能しています。初めて行きましたが、とてもいいところでした。なので、しばらくは観光の写真をアップしていこうかと思っています。読んだ人が岩手に行ってくれるといいなぁ。私もまた行きたいぐらいです。

今回の写真は、宮沢賢治の『注文の多い料理店』を出版したという光原社(現在は民芸品販売)の中庭にある可否館という喫茶店です。

「写真、いいですか?」と聞くと、お姉さんが「かまいませんよ。フラッシュだけご遠慮ください」とのことでした。感じのいいところなので、観光で歩き疲れたらここで一休みですね。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:モノクロ




Comments(2) | Trackback(0) | New Mamiya 6 G 75mm F3.5L

雨が降り出した « HOME » 帰還

Comment

23も被災地に行き、、、記録的に撮影枚数が少ない旅になった・・
撮ることの躊躇も感じたし、撮ってはならない風景に感じた場所もあったからだ・・
色々考える事の多かった旅だったよ。。^^

2011-09-09 01:22 | URL | 23 [ 編集]

>あにぃ

自分の目で見るというのは
大事なことですよね。
それと、ボランティアという立場で
被災地の人と話ができたのがとてもよかったです。

2011-09-09 10:49 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。