スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

銀河鉄道の夜2011-09-11(Sun)

Tag : 
NewMamiya6 G75mmF3.5L KodakTri-X 

『光原社 中庭 II』
New Mamiya 6
G 75mm F3.5L
Kodak Tri-X
宮沢賢治の作品をモチーフにしているらしいです

花巻にも行ってみました。賢治所縁の地だけに、いろいろ賢治に関するものが展示されていたり、作品を題材にしたものがありました。

考えてみれば、私は賢治の作品をそれほど多く知りません。教科書に載っていた『注文の多い料理店』や、『セロ弾きゴーシュ』、有名な『雨ニモ負ケズ』ぐらい。『銀河鉄道の夜』すらよく知りません。

帰ったらいくつか読んでみようかなと思っていました。いまでは青空文庫で読めますし。本のほうが好きですけどね。

家に帰り、本屋に行き、買ったのは『それでも町は廻っている』という漫画の第9巻。前から好きなんですよ、この漫画。賢治はどこいった。

早速読み始めると、『歩く鳥』という話の中で、主人公・歩鳥の先輩・紺が、電車の中で歩鳥に向かって、「石炭袋で降りんなよ」と言います。

「あっ!」と思った人は分かりますよね。この話、『銀河鉄道の夜』がモチーフになっています。紺先輩の過去も描かれていて、それを踏まえてのこの台詞。

とてもいい話でした。

『銀河鉄道の夜』を読もうと思ったのでした。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:モノクロ




Comments(0) | Trackback(0) | New Mamiya 6 G 75mm F3.5L

『月1会』7月度テーマ優勝者決定 « HOME » 紫煙がゆっくりと煙る中で

Comment

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。