スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

形作るもの2012-02-11(Sat)

Tag : 
LeicaIIIg Rodenstock-Heligon35mmF2.8 FUJICOLOR100  

『バス停』
LeicaIIIg
Rodenstock-Heligon35mmF2.8
FUJICOLOR100
あの日から11ヶ月。黙祷。

2月6日、写真家の石元泰博氏が亡くなった。
石元さんの写真はいつ見てもカッコ良くて、憧れだった。写真展が近くであったら行こうと思っていたし、あわよくばご本人に会えないかとも。とても残念だ。
ご冥福をお祈りします。

会いたい人がいたら、積極的に会いに行かないとと改めて思った。
会うなら相手のホームタウンで会うのがいい。周りの環境も含めてその人が出来ていると感じるのだ。岩手に行き、知人と会った時、そのことを強く思った。

今、行って会いたい人がいるのは、横浜・秋田・東京・マドリード。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:銀塩写真




Comments(2) | Trackback(0) |  Etc

『月1会』12月度テーマ優勝者決定 « HOME » 『月1会』11月度テーマ優勝者決定

Comment

待っていても中々会えないものだよね・・^^
好きなシンガーのライヴだってそうさ・・^^
行かないと会えない・・・そしてそのうちチャンスを無くしてしまうんだよな・・^^

石元氏の冥福を祈ります・・

2012-02-11 22:55 | URL | 23 [ 編集]

>あにぃ

そうなんですよね。
そのうちそのうち、なんて思っていたら
いつまでたってもそのうちにならなくて。
今年のうちにいけるといいなと思ってます。

2012-02-12 02:28 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。