スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

一年が過ぎ2012-03-11(Sun)

Tag : 
LeicaIIIg Rodenstock-Heligon35mmF2.8 FUJIFILMACROS 

『道を行く』
LEICA IIIg
Heligon 35mm F2.8
FUJIFILM ACROS
あの日から一年経ちました。被災された方々にお見舞いと亡くなられた方々の冥福をお祈りいたします。

被害が実際にあったところ以外はきっとそれまでと変わらぬ日常が続いているのでしょう。

私もそうです。何も変わっていません。

震災のあった時、友人が現地にいるということがなければ、自分はどう感じたでしょう。分かりません。いたからこそ、心配でたまりませんでした。自分自身はなんともない。そのことがなにか悪いことかのような気までしました。

写真もあまり撮れなくなりました。そんなことを言っている自分が、被災者に心を寄せる人というような格好付けのような気もしていました。そんなことはないと思っても実際のところは自分自身にも分かりません。

写真は撮ってもあまりいい結果は出ませんでした。そこでペースを落としました。月に1本がやっとのことでした。

夏に岩手に行き、友人と会い、少し変わりました。写真も撮れるようになってきました。ハッピーな写真はまだ撮れていないですが、少しずつ少しずつです。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:モノクロ




Comments(2) | Trackback(0) |  Etc

『月1会』1月度テーマ優勝者決定 « HOME » 古いこと新しいこと

Comment

23は幸いな事に撮る意欲は減る事はなかったけど、しばらく海を撮る事ができなかった・・・^^
色々な不安や不満は無くならないけど、活気だけは何とか維持したいと思ってる^^
春が来たらまた被災地に行ってみようとも思ってる^^

いいレンズ持ってるね^^v

2012-03-12 13:03 | URL | 23 [ 編集]

>あにぃ

友人と会ってから少し調子は戻りました。
でも、思うことはいろいろありますね。
私も春になったらもう一度行ってみたいと思っています。

このレンズはなかなか思うように写ってくれません。
が、急によくなったりするので困りますw

2012-03-12 17:16 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。