スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

語られるべき言葉2012-04-03(Tue)

Tag : 
KONICA-AUTOREFLEX-T3 HEXANON-57mmF1.4 ILFORDPANF+  





この半年ぐらいか、他の写真ブログにコメントをあまりしていない。
他のブログを見ていないわけではなく、
更新されるたびに拝見している。

このブログにコメントをしてくれる方もいる。
とてもありがたいことだ。
ご無礼をして申し訳なく思うともに、
お返しのコメントをしようとしても手が止まってしまう。

拝見する写真が力を持っていないかというと、そんなことはない。
むしろ何かしら琴線に触れるような、力が強いものほど手は止まる。

心動かされるような写真に対し、出てくる言葉は実は一つしか持っていない。
そのことに最近気づいた。
写真を見てなぜそう思うのか、自分でいろいろ言葉は並べてみる。
が、安っぽい言い換えのような気がするし、
どんどん自分の思いから離れていくような気もする。

結局、私は何も分かっていないということなのか。


Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:モノクロ




Comments(2) | Trackback(0) |  Etc

次行ってみよう « HOME » とりあえずやってみる

Comment

こんにちは
「フィルムを月に...の会」でご一緒の
fine-view です

わたしも心動かされるような写真に
出てくる言葉はひとつです
そしてコメントが苦手です
同じような理由です

今回の月例で
クスリとしてもらったこと
とても嬉しく感じていました
そういうのを提出したかったので
ありがとうございました

2012-04-04 23:53 | URL | Im. [ 編集]

Im.さん

おはようございます。

tumblrを見ていて流れてきた言葉に

"「好き」は理性ではなくエモーショナルな部分に依存する。だからたいていの場合、本当に「好きなこと」「好きなモノ」「好きな人」に関して、わたしたちは他人に説明できない。なぜ好きなの?どう好きなの?と聞かれても、うまく答えられないのだ。「好き」が脳の深部から涌いてくるもので、その説明を担当するのは理性なので、そこに本来的なギャップが生まれるからだが、逆に他人にわかりやすく説明できるような「好き」は、案外どうでもいい場合が多い。"

というのがありました。村上龍の言葉らしいです。
あれやこれや言っても足りない、説明できない感じはこのためかと思いました。

月例のほうでは
「廃棄物」のテーマで
クスリとさせられたので
驚きました。

2012-04-05 06:35 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。