スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

標準レンズ2012-04-05(Thu)

Tag : 
KONICA-AUTOREFLEX-T3 HEXANON-57mmF1.4 ILFORDPANF+  






このカメラでは好きな画角である35mmを持っていない。
評価が高いのか、いまだにそこそこの値段がするし、
タマ数も少ない。

コニカマウントはアダプターで他社のフィルムカメラで使うってことが出来ない。
ということは、昔からコニカを使っている人が大事に持っているんだろうな。
そして時代はミラーレスになってようやくアダプターで使えることになった。
おかげでますます価格が下がらない。
高いといっても最新のレンズに比べれば大したことないんだけどね。

それはともかく。
このカメラでいわゆる標準レンズと言われるあたりを使っていて、
他のカメラの標準レンズも気になってきた。
レンジファインダー用のレンズが特に。

今、いいなぁと思っているのは、
Voigtländer NOKTON 50mm F1.5だ。
大昔に作られたものでなくて、
コシナで作ってたやつ。
大昔のほうはすごい人気があり、かつレア。
めっちゃ高い。
で、コシナのほうはすでに製造終了。
今はF1.1が作られている。
高性能好きとしてはF1.1に行きそうだけど、
写りはF1.5のほうが好き。

コシナはいい仕事してんなぁ。


Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:モノクロ




Comments(0) | Trackback(0) |  Etc

ニッパー « HOME » 次行ってみよう

Comment

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。