スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

その次はあるか分からないけど2013-01-13(Sun)






昨年京都で行ったグループ展に今年も参加させてもらえそうです。
今年は京都ではなく、名古屋で開催です。6月の予定なので、もう少し詳細が決定次第お知らせします。

写真を撮るのはなぜだろうとか、人に写真を見てもらうというのはどういうことなのかということをよく考えています。私は自分の中にあるものを表現しようとしているのではなく、大切だと思う時を集めて回っているのだと最近は思っています。表現するためのツール、集めるためのツールがどちらもカメラということで、訳が分からなくなっていました。ベクトルが全く違うものなのに。

「いつか」のための練習だとか、本当に大事なものは外に出せないといったことを以前に書いたことがありますが、コレクターという視点から見るとそういうことかと納得出来ました。

次の展示ではもう開き直って秘蔵のコレクションを出すぐらいの気持ちで行こうと思っています。


Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:銀塩写真




Comments(2) | Trackback(0) |  Etc

2013年1月の生存証明 « HOME » 『月1会』11月度テーマ優勝者決定

Comment

展示して人に見てもらう・・・生け花や書道や絵などを楽しんでる方々と同じ心理なのかもしれないね^^

そう言われて見ると23は何を考えて撮ってるんだろうか・・
自分では分らないな~^^
楽しい・・・ただそれだけかもしんないけど・・^^
でも辞められないんだよ~^^

2013-01-14 00:27 | URL | 23 [ 編集]

>あにぃ

いつもコメントありがとうございます。
展示が決まると悩みます。

今回は開き直って頑張ります。
思うことはまだまだあるのですが、
おそらく読みたいと思う人はあんまりいないだろうし、
これでこの話は終わりにします。

2013-01-14 21:05 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。