スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

2013年1月の生存証明2013-01-31(Thu)






さて、今月の使用本数ですが、体調を崩したりしてあまり撮れませんでした。

135
モノクロ
NEOPAN ACROS 100 1本
Kodak Tri-X 1本
Kodak T-max400 1本

計3本

少ないですね。
その代わりと言っては何ですが、暗室でプリントの練習はそこそこやりました。
他の人が撮ったネガを借りて焼くということもしてみました。面白いもんです。

6月に予定している展示ではこれまで撮った中から選ぶ予定ですので、改めてテーマを決めて撮るつもりはありません。もちろん、全く写真を撮らない訳ではな いので、いいのがあれば展示に出したいとは思っています。

撮ったものについてはすべてデータがあるので、画面上でざっくりと出そうと思っているものをセレクトしました。
今回は何枚展示に出そうか迷っています。前回は9枚でした。展示スペースとの兼ね合いもあるので、大量にという訳にはいかないですが、セレクトがざっくり すぎてまとまりがなく、一通り焼いてから知人にちょっと相談をしてみようかと思ってます。

今日の写真は11月に撮ったものですね。久しぶりにコニカAR40mmF1.8を使ってみました。コンパクトで画角も好きないいレンズなのですが、いまの ところ50mmF1.4のほうが好きな写りです。35mmF2も手に入れて撮ってはいますが、まだ現像に出していません。ペンタックスSPFの 35mmF2はモノクロでは相当いいので、それとの比較になるかな。明らかに違うのは最短距離。コニカは30cm、ペンタックスは40cmです。あんまり 寄って撮るのは得意ではないのですが、出来るか出来ないかは結構違います。


Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:銀塩写真




Comments(0) | Trackback(0) |  Etc

なんだかんだで月日は過ぎていくものですね。 « HOME » その次はあるか分からないけど

Comment

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。