スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

舟を浮かべて2009-02-01(Sun)

Tag : 
RetinaIIa Xenon50mmF2 FUJIFILMPRO400 
小船
『Barcas』
Retina IIa
Xenon 50mm / F2
FUJIFILM PRO400
好きな本や音楽、写真や絵というものに影響を受けて自分自身の行動にまでその影響が及ぶということがある。

その中でも漫画には多くのことで影響を受けている。大体、漢字は漫画で覚えたといっても過言ではないし、スラムダンク読んでバスケしてみたくなったり(実際やってみたw)、危うく友達のことを「強敵」と書きそうだったりね。ケンシロウかよ。

写真のタイトルはスペイン語で「ボート」のこと。観覧車のことではないのでお間違えのなきよう。

なんでここでボートの話なのかというと、最近読んだ漫画の中に、
月夜にボートを浮かべ、男の子と女の子が乗っているというシーンで
男の子がある詩を詠んだのでした。

ポッカリ月が出ましたら、
舟を浮かべて出掛けませう。
波はヒタヒタ打つでせう、
風も少しはあるでせう。

沖に出たらば暗いでせう、
櫂から滴垂る水の音は
昵懇しいものに聞こえませう、
――あなたの言葉の杜切れ間を。

月は聴き耳立てるでせう、
少しは降りても来るでせう、
われら接唇する時に
月は頭上にあるでせう。

あなたはなほも、語るでせう、
よしないことや拗言や、
洩らさず私は聴くでせう、
――けれど漕ぐ手はやめないで。

ポッカリ月が出ましたら、
舟を浮かべて出掛けませう、
波はヒタヒタ打つでせう、
風も少しはあるでせう。

『湖上』 中原中也

これを聴いた女の子は「私でもぐらっときた」と応えます。
二人は恋人同士ではなかったし、女の子はとても勝気な子です。
その彼女をしてこう言わしめているので、私も覚えようかと思ってしまいました。
アホですな。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:いろんな写真




Comments(0) | Trackback(0) | Retina IIa Xenon 50mm F2

くっきりはっきり « HOME » 記憶の中の光景

Comment

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。