スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

夜が明ける2009-02-03(Tue)

Tag : 
KIEVII Jupiter-1235mmF2.8 ILFORDXP2 
光
『El principio de la mañana』
KIEV II
Jupiter-12 35mm / F2.8
ILFORD XP2
早朝に撮りに行きました。とても寒くて弱りましたが、夏ほどの光の強さがなく、この季節特有なのだと感じました。

とてつもなく寒かったり、急にぽかぽかしてみたりと不安定な気候ですが、暗くなるのは確実に遅くなってきていて、徐々に冬が終わるのだと感じさせます。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:光と影




Comments(2) | Trackback(0) | KIEV II Jupiter-12 35mm F2.8

写り過ぎない « HOME » コンコン、ガオー。

Comment

これ、いいですね。
光それ自体がテーマとして浮き彫りになっていて。。。

わたしも白黒、だけでもいいくらいなんですけど、
モノクロネガのほうが現像料が高いですよねー。
ブローニーだと、フィルム代自体、モノクロのほうがかなり安いので、
そちらはモノクロのみでもいけそうかなとは思うのですが・・・。

2009-02-03 23:25 | URL | どか [ 編集]

>どかさん
私はカラー現像のモノクロを使っているので現像代は変わらないです。
ただ、フィルムが安くない…。
モノクロで自分で現像するのが一番安くあがるんですけどねー。
いつも現像出しているところはプリント、CDもついてるんで、
このフィルムでやるとちょうどよくて。
プリントはこのフィルムでできるので、伸ばしたいときは
学校の暗室でやります。
私にはこのぐらいの手間がちょうどいいです。

2009-02-03 23:32 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。