スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

視野の広大さが私という存在の座標を失わせる2009-05-16(Sat)

Tag : 
CLEARSHOTSAF FUJINON26mmF5.6 FUJIFILMSUPERIA400 

『あちら側』
CLEAR SHOT S AF
FUJINON 26mm F5.6
FUJIFILM SUPERIA 400
この写真、以前に上げたかなー。かぶっていたらすみません。

ネタ切れになっているので、ちょっと前に撮ったものを上げようと思って見ていたら、このクリアショットで撮ったものがあまり上げていないことに気がつきました。結構色々撮ってるんですけどねー。

広角レンズはちょっと苦手なんですよね。愛用している35mmも準広角になるのかもしれないですが、28mmあたりを超えたところのレンズは私にはなかなか難しい。理由は分からないのですが、出来上がった写真を見るとなんとなく不安になります。落ち着かないというか。
撮っているときは楽しかったりするので不思議なものです。








Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:ある日の風景や景色




Comments(2) | Trackback(1) |  CLEAR SHOT S AF

好きな写真のタイトルは覚えていない « HOME » スタートが決まればあとは向こうからやってくる

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-05-17 22:55 | | [ 編集]

もちろんどんどん使ってやってください。

ホントは短く端的に表せれるといいんですけど、
なかなか難しいです。

2009-05-17 23:01 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack

座標を失った夜に

風にひらひら舞うような足場のなさに嫌悪した夜       深い眠りを挟んでなお ガッツリとした真っ直ぐな視線が欲しくなる 大地に近い小さな花   真っ直ぐ見上げる視線 失った座標を取り戻すには充分ではないけれど。        ... .....

2009.05.23 | Qualia



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。