スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

些末な部分が全体を支配し、全体が部分に存在の意味を与える2009-05-29(Fri)

Tag : 
ZeissIkonContessa35 ZeissOptonTTessar45mmF2.8 FerraniaSolaris400 

『ロンドンパーク』
Zeiss Ikon Contessa 35
Zeiss Opton T Tessar 45mm / F2.8
Ferrania Solaris 400
市内の公園です。日本です。ロンドンに行ったこともありません。

最近クラスの子達と取っている授業が違っているので、イマイチ会う機会がない。たまに会うとなんだか懐かしいと思ってしまうほど。もうちょっと会いたいな。

そういえばクラスメイトの中にはなぜか話しやすい人がいる。その子とはもう授業で会うことはほとんどない。語学も別クラスだし。それでも授業の開始前や終わったあとなどでニアミス。そのたびにわずかな時間話すのだが、すごく楽しい。

「聞き上手なんだな」とそのまま受け入れていればいいのだが、私自身は相当話されにくい人間なので、それがどうしてなのかを知りたくなる。彼女が話しやすいのは一体どんな要素を持っているためなのかと。

ルックス・表情・言葉遣い・ジェスチャー・・・。
色々要素はある。どれかだけなら自分も出来るかもしれない。でも、全部は無理。きっと全部が相互に影響しあって彼女の雰囲気が出来上がっているのであって、部分を取り出してみても結局意味ナシ。もともとこんなこと考えても意味はないことは分かってたのに。時間の無駄だし、誰かと一緒になるなんてそれこそ意味がない。

そういうこと考えるからダメなんだなと思ったりもする。


Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:お散歩写真




Comments(0) | Trackback(0) |  Zeiss Ikon Contessa 35

ザクとは違うのだよ、ザクとは « HOME » そういや白いブランコって見たことない

Comment

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。