スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

あえて目をそらすという行為がその真の姿を心に浮かび上がらせる2009-06-04(Thu)

Tag : 
SX-70 600film 
名称未設定 7
『おやつタイム』
SX-70 + LBB4 filter
600 film
先日、部員の女の子が、昔の同級生にたまたま会ったときに写真部だということを話したら、「ちゃんと撮ってる? 思い出写真じゃないの?」と言われたそうです。

ちょっとドキッとしました。
思い出写真か否かの違いが分からなくて。

仕事でお店の写真や、料理の写真を撮ればそれは思い出写真ではないということは分かります。ですが、最近は仕事で撮っているわけではないし、自分の中で何かしらひっかかりがあるということでいえば、どんなものも思い出写真と言えなくもない。でもきっとこの発言をした子はそういう意味でいったんじゃないと思います。

大学にいて、自分の身の回りの人やモノを撮ろうと決めているので、すべて思い出写真なんだけどな。

この写真は部員の中で誕生日の人が二人いたので、後輩たちが作って持ってきたおやつです。みんなでコーヒーや紅茶を入れていただきました。思い出写真ど真ん中。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:写真と想い




Comments(2) | Trackback(0) |  SX-70

わずかに見えたものにこそ « HOME » 報酬は 「アイスクリーム!」 【限定公開】

Comment

はじめまして、こんにちわ。

はじめまして、初のコメントです。
宜しくお願いします。

表現するものって受け取り手が居て初めて成立するのですが
受け取り手がどう感じるか、どう思うかと言うと一つではないのですよね。
プロともなれば、表現したもので受け取る人の心を掴むのでしょうけど。
こればっかりは難しいですね。

自分で納得のいくって所が目処でしょうかねw


初コメントであつかましく発言しました。
失礼しました。

2009-06-05 00:37 | URL | もり [ 編集]

>もりさん
コメントありがとうごさいます。

自分にとって不明なこともコメントから色々気づかされることが多いです。

「自分で納得のいくって所」が大事ですよね。
あまりに受け手を意識しすぎてよく分からなくなったりしますし。
今は趣味で撮っているので不特定多数ではなく、特定少数に
何かしら響くような写真が撮れればいいかなと思ってます。
結果的に不特定多数にも何か感じてもらえるかもしれません。
そういう意味では「納得のいく所」というのは分かりやすいところにあります。

2009-06-05 08:14 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。