スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

わずかに見えたものにこそ2009-06-05(Fri)

Tag : 
SX-70 600film 
名称未設定 2001
『内緒話』
SX-70 + LBB4 filter
600 film
ポラロイドで撮るときは思い切って作ったものが多いです。モデルをやってくれる人に「ここに立って」とか、「こういうポーズして」など、色々注文つけてます。

この写真を撮ったときもそう。
この時はとあるシチュエーションを設定しての撮影だったので、余計に注文も多く。

設定されたシチュエーションを端的に表せているかは分かりませんが、コンテクストとしてのそのシチュエーションが開示されていない状態でこの写真を見たときにどのように感じるか気になります。

この記事を書きながら、しげしげと写真を見ていると、もっとディテールを詰めて撮ればよかったかなとも思います。人の心が形として表れるとき、それはほんの些細な形として表れ、逆にそのわずかに表出した形を見るとことで心を感じることができるのかもしれない、なんて。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:写真と想い




Comments(0) | Trackback(0) |  SX-70

網膜で変換された光が魂に焼き付けられる « HOME » あえて目をそらすという行為がその真の姿を心に浮かび上がらせる

Comment

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。