スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

慎重に、しかし逃すな2009-06-11(Thu)

Tag : 
NikonF3 AiNikkor50mmF1.4 ILFORDXP2 

『Screw Driver』
Nikon F3
Ai Nikkor 50mm / F1.4
ILFORD XP2
前の記事の写真はブレブレなのに、こっちはちゃんとしてます。撮ったときもこっちは結構神経使って撮ったような気もします。
カウンターに肘を突き、ブレないように、ピントも慎重に。

サークルの新歓の飲み会だったんですよ。
で、いっこ前のは部員。だからこっちもダラダラしてたんだろうな。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:モノクロ




Comments(2) | Trackback(0) | Nikon F3 Ai Nikkor 50mm F1.4

時とともに砂に返る まるで人の記憶のように « HOME » 失敗するのもいいモンだ!

Comment

雰囲気バッチリ、美しい陰影のモノクロですね。
こーゆーポートレイトって言っていいのかな、
人物と背景がマッチした写真って大好きです。

2009-06-16 07:37 | URL | しん [ 編集]

>しんさん
実はしんさんのを真似してみましたw
こういう写真が気軽に撮れる場面にはなかなか会いませんが、
この時は写真部で新歓飲み会だったので、心置きなくw

2009-06-16 20:26 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。