スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

先に行け 私は畏れとともについて行こう。2009-06-17(Wed)

Tag : 
KIEVII Jupiter-1235mmF2.8 FUJIFILMPRO400 

『ファインダーの外』
KIEV II
Jupiter-12 35mm / F2.8
FUJIFILM PRO400
このカメラにはこのレンズが付けっぱなしになっている。しかしカメラのファインダーは50mm用。ファインダーを覗き、ピントを合わせる。ここまでは50mmのレンズが付いていても同じだ。

しかし、この先は違う。

50mmならば、ファインダーに見えている範囲でどのような構図にするか考えればいい。35mmの時はどこまでが写り、それをどのように配置するかは想像で決める。

構図だけでなく、ピントも50mmを付けている方が正確なのだが、そこが問題なのではない。想像を超えない正確さよりも、想像を遥かに超えていくこのレンズから離れられないのだ。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:お散歩カメラ




Comments(0) | Trackback(0) | KIEV II Jupiter-12 35mm F2.8

私の魂は羽のような軽やかさはあるのか « HOME » そうではなく、私の心が誰かを求めているのかもしれない

Comment

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。