スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

巨大なスピーカーからの出る音 その振動が全身を揺らす2009-06-20(Sat)

Tag : 
RetinaIIa Heligon50mmF2 ILFORDXP2 

『Enciendo al vencedor』
Retina IIa
Rodenstock Heligon 50mm / F2
ILFORD XP2
いつものお店に現像を出すと、L判で同時プリントが出来てきます。

キエフのを出したお店などでは現像とスキャンだけ。その違いは値段。いつものお店なら現像・プリント・CD焼きでも地元のお店でプリントなしでやってもらうよりも安い。プリントなしにすればさらに安くなるのですが、大した差額ではないので、プリントしてもらったほうがお得だし、綺麗なプリントをしてくれるし、なによりすぐに見せられる。

出来上がってくるとすぐにファイリングするのですが、自分自身はそれほどプリントを見ません。ちら見ぐらい。理由はサイズ。L判では小さすぎる。

ここのところ、そのサイズってことにとても興味がいっています。後輩の写真で、これは大きくしたほうがいいと思うものがあり、そのように伝えましたが、実はその理由が私にも分からない。

小さいとその世界に入るドアも小さいように思えてしまうのでしょうかね。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:モノクロ




Comments(0) | Trackback(0) | Retina IIa Heligon 50mm F2

自分で決める その覚悟が必要だ « HOME » 水平を失い、転がり落ちる

Comment

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。