スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

限られた範囲では意図的な選択を思い切ってするべきだ2009-07-19(Sun)

Tag : 
CLEARSHOTSAF FUJINON26mmF5.6 ILFORDXP2 

『Reflexión』
CLEAR SHOT S AF
FUJINON 26mm F5.6
ILFORD XP2
最近撮った写真を見て、しまったなと思うことがあった。

うちの学校では七夕の日近辺で浴衣で学校へ行こうというのがある。ここ数年、下火になっていて、私が入学してからほんの少数が着てくるぐらいだった。
しかし、今年は先生からの提案もあり、うちの学科の2年生を中心に浴衣デーが実施された。

もちろん撮らせてもらった。

その写真の出来上がりを見て、背景のセレクションを間違えたと思った。
メインで撮影したのは学校にある小高い丘の上。これが全然ダメで。他の場所で撮ったもののほうが浴衣が生きている気がした。やってみなければ分からないこととはいえ、惜しいことをした。次はミスらないぞ。

今日の写真はその件とは全く関係なく、京都某所。京都はいいね。でも私が住んでいたころよりも観光客が増えた気がする。行政の努力なのかな。
京都が京都であり続けるためには観光客が来ないと困るだろうし、観光客なしってのも寂しいしね。ただ、バスが混むのがちょっとね。次に行くときはレンタルサイクルでうろうろするつもり。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:モノクロ




Comments(2) | Trackback(0) |  CLEAR SHOT S AF

無駄とも思えることが経験値を大幅に上げる【限定公開】 « HOME » 偶然の入り込む余地こそが私には必要なことなのだ。

Comment

祇園祭近辺の京都はもう、うんざりです。
・・・と、別に京都好きでもないわたしは思ってしまうのですが(汗
大阪人としては、祇園の山鉾がたらたら練り歩くのよりも、
岸和田のだんじりがすっ飛ばすほうが心躍るということもあります。
・・・お祭りの季節ですね。

クリアショット、ほんの少しタル型の歪曲があるのでしょうか、
でもこのくらいの歪曲なら、ほとんど問題ないですね。
28mm より広い視界は、もはや異世界です。

2009-07-20 10:47 | URL | どか [ 編集]

>どかさん
住んでいるときはお祭りの時は軽く引きこもりw
岸和田のだんじりは結局行く機会がなかったなー。
有名だったからもちろん知ってはいました。
大学にも大阪人いっぱいだったしw いっとけばよかった。

クリアショット、このぐらいの歪曲ならいいです。
トイとしてならもっと歪んでも面白いかもしれませんけどね。

2009-07-20 20:38 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。