スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

ちょっとしたチャレンジ2009-07-26(Sun)

Tag : 
NikonF3 AiNikkor50mmF1.4 FUJIFILMPRO400 

『撮影中』
Nikon F3
Ai Nikkor 50mm / F1.4
FUJIFILM PRO400
よく現像に使うお店をサークルでも推薦していたら、他の部員もそのお店を使ってくれるようになった。とてもありがたいことではあるけれど、出来上がってくる写真の色味が私の場合と同じような印象になってしまっている。

仕方がないことだとは思いつつも、それでは面白くない。

ということで、ちょっとはいじってみようかという気になった。

この写真はその「ちょっといじってみた」の結果。
毎回同じ調整が効くわけではないが、被写体によっては使える。

色々いじってみて思ったのは、やっぱりちゃんと撮っていれば調整もしやすいということ。変にオーバーにしたり、アンダーにしたりせず、普通に撮って後で調整したほうが画質的にも問題が少ない。
01610006.jpg
『撮影中』 元画像
Nikon F3
Ai Nikkor 50mm / F1.4
FUJIFILM PRO400
ちなみにこっちがお店スキャンの元画像。

いじったのはホントに「ちょっと」だけ。それでも印象はかなり変わりますね。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:祭り/イベント




Comments(4) | Trackback(0) | Nikon F3 Ai Nikkor 50mm F1.4

目に見える目標があれば、それだけで一段高く上れるはずだ « HOME » 次の一歩のために別れなければならないこともある

Comment

若干、あっさり目に彩度を落として、
グリーンだけ少し強調した感じでしょうか?

すらいサンがいつも使ってらっしゃるDPS、
わたしも結構個性的な仕上がりをしてらっしゃるなあと、
以前から思っていました。
何が「ニュートラル」かはさておき、常にひとつの軸があって、
その上に、どの画像も乗って来ているなあという。

DPSにひとつ確固たる基準があると、
撮影者もフィードバックを受け取めやすいので、
いいことだなと思います。

あとで画質を調整するとしても、
適性露出で撮ることは極めて重要だというご指摘は、
わたしもまさに同意します。
わたしはあと、スキャンする段でも、ぞんざいにすることなく、
ヒストグラムを睨みながら適性に画像の元データを作ることが、
大事だなあと常に痛感しているところです・・・。

2009-07-27 16:11 | URL | どか [ 編集]

>どかさん
そうです。少し彩度を落とし、赤を引きました。
被写体になっている女の子が日焼けしてどうしよって言ってたので、
ちょっと色白気味になるように。

いつものお店は濃い目で指定しているので、
かなり強烈に出てます。
いつも同じ感じで仕上げてくれるので、
ある意味判断がつきやすいです。

出せるものが全部出た後での調整はさほど難しくないですね。
ホントは自分でスキャンすべきですが、それほどの性能でもないですし、
ごみ拾いなどの手間を思うとお店スキャンで済ませてしまってます。

この先、フィルムとデジタルのハイブリッド化が進みそうなので、
スキャンやプリントのこともちょっと研究しようかと思ってます。

あ、コメントは名前横の「編集」で直せると思います。
たぶんw 自分も以前上手く直せなかったときがあります。
その時は削除してもらいました。

2009-07-27 20:21 | URL | スライ [ 編集]

修正の手引き、ありがとうございます、すらいサン。
何で、そこで「どっと・ぱー・いんち」なのか(汗汗

> ちょっと色白気味になるように

優しいですね、・・・そうか、
それが画質調整のあるべき姿かもと思いました。

2009-07-27 23:06 | URL | どか [ 編集]

>どかさん
個人的に色白のほうが好きってことがあるかもw

でも人が写っていると基準が出来やすいですね。
でないといじりすぎちゃいそう。

2009-07-28 07:08 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。