スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

壊れて動かなくなるまで付き合っていこうか2009-10-03(Sat)

Tag : 
CONTAX G2 Biogon 28mm KodakULTRACOLOR100 

『蜘蛛の巣』
CONTAX G2
Biogon 28mm / f2.8
Kodak ULTRA COLOR 100
天気が良かったので少し撮りに行ってきました。

久々の登場、CONTAX G2+Biogon 28mm。
さくさくと気持ちよく撮れるのですが、微妙に欲しいところにピントがないショットがあり、やっぱりマウント改造に出そうかと悩ませます。写りは抜群にいいんですよねー。


Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:お散歩写真




Comments(2) | Trackback(0) | CONTAX G2 Biogon 28mm F2.8

いつかは変わっていくのですよ « HOME » フラフラと

Comment

すごく好きな感じです、
直線的なモチーフはビオゴンの独壇場ですよね、もう。

これっ!・・・というコマでピントがずれていると、
もうやるせなくて死にそうになりますよね、コンタGは。
わたしのは借り物なので、マウント改造に出せるはずもないのですが、
もしこれが自前の機材だったなら、B28とP45は、
それぞれ改造してしまっているかもです。。。

2009-10-04 23:52 | URL | どか [ 編集]

>どかさん
そうなんですよね。ビオゴンはこういうの得意ですよね。

ピントは一定のクセもあるようなんですが、
コントロールできないです。困った。
私も改造に出すならB28とP45ですね。
ボディが逝かれるまで待つつもりですが・・・。

2009-10-05 07:39 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。