スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

自分の中にあるものは失われない2009-10-23(Fri)

Tag : 
HEXAR RF NOKTON35mmF1.2 KodakE100VS 

『砂の大地』
HEXAR RF
NOKTON 35mm Asph. / F1.2
Kodak E100VS(X-process)
京都から無事帰宅。

宿はウイークリーマンションだったので、普通の部屋と同じ。随分片付いてはいるけれど。

家に帰り、自分の部屋に入るとそこは混沌に満ち、もう秩序は取り戻せないのかと思うほどです。
ウイークリーマンションで過ごした中で、暮らしていくにはこれだけあればいいんだということにも気がつきました。今の部屋の大部分のものは捨ててもいいものばかりです。

どこかの本で捨てるか否かの選別は『必要・保留・廃棄』に分け、必要以外は捨てるというのがありました。保留のほとんどは必要性はなく、心情として残したいものです。どこかで踏ん切りをつけなきゃいけませんね。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:レンジファインダー




Comments(2) | Trackback(0) | HEXAR RF Nokton 35mm F1.2 Asph.

消え去らぬようボリュームを上げろ « HOME » 素晴らしき人たちとの出会いが明日の自分を創る

Comment

こんばんは~。おかえりなさい^^
捨てるのってほんと勇気が入りますよね。
私も何でも取って置きたいタイプなので部屋が大変なことになっています。
年末こそ、えいやっとたくさん処分しよう・・・。
あ、今更ながらリンク貼らせていただきますね♪
これからもよろしくどうぞ^^

2009-10-23 21:48 | URL | ラサ [ 編集]

>ラサさん
おはようございます。
無事帰宅です。

私もなんでも取っておいちゃうので、大変なことになっています。
きっといらないものだらけなんだろうなー。ちゃんと捨てないと。

リンクありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

2009-10-24 07:19 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。