スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

視野は限りなく狭く そして深く2009-11-02(Mon)

Tag : 
HEXAR RF NOKTON35mmF1.2 KodakE100VS 

『中空鉄道』
HEXAR RF
NOKTON 35mm Asph. / F1.2
Kodak E100VS(X-process)
学園祭でのクロスの展示はなかなか評判良かったようです。
私は初日にちょこっと受付にいただけなので、写真展自体への評価がどうだったのかよく分かりません。アンケートも取っているので、後日読もうと思います。

で、写真はクロスの続き。

こういうのは割りと好き。クロスも現実感が薄くなるような気がします。モノクロと同じように。なんですかねー、クロス写真をアップし続けていると、アップしている私が飽きてくる。モノクロではそれほど飽きないんですけどねー。TOPのサムネイルがモノクロばかりになるとバランス取ろうと思ってカラーをアップしたりしますけど、モノクロを見るのに飽きているわけではないんですよ。クロスはもう撮らないと書いたと思うんですが、ちょっと受け取り方の違いは気になりますね。

当初、連続してアップすることでサムネイルにずらっと並ぶからいいと思っていたのですが、すっかり交互になっています。飽きてきちゃったからしょうがないんです。中判モノクロに興味がいっているだけなのかな。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:レンジファインダー




Comments(0) | Trackback(0) | HEXAR RF Nokton 35mm F1.2 Asph.

心ある場所 « HOME » 誰かがいてくれるなら

Comment

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。