スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

少しばかりの矛盾も感じるわけです2009-11-30(Mon)

Tag : 
HEXAR RF NOKTON35mmF1.2 KodakE100VS 

『窓の外』
HEXAR RF
NOKTON 35mm Asph. / F1.2
Kodak E100VS(X-process)
学校の子達の就職活動が活発化しています。

先の見えない不安があると思いますが、頑張って欲しいものです。

私が昔学生だった頃はまだ就職協定が生きているときで、今のような3年生の半ばから就職活動をするという感じではなかったです。それがなし崩し的になり、やがて廃止。

今日も企業展があるということで、欠席したり、スーツで授業に参加という姿が見られました。その企業展は新聞の夕刊でも取り上げられ、参加者の声として、こういうのに行かないと乗り遅れる、就職できないといったことが書かれていました。厳しい不況下、学生達もいてもたってもいられないというところでしょう。何かしら就職に繋がると思われることをしていることで、それが実際に就職に繋がるかどうかは分かりませんが、気持ち的には安心が少しばかり得られるのでしょうね。

しかし、平日にこういうことをやるというのはどうなんでしょう。授業をサボれということでしょうか。

多くの会社のことを知り、話を聞けることはとてもいいことなんですけどね。思いもしなかった出会いというものもあるというものです。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:光と影




Comments(0) | Trackback(0) | HEXAR RF Nokton 35mm F1.2 Asph.

準備が終わったら次の課題が待っている « HOME » 凝視することで世界は一点から全方位に拡散していく

Comment

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。