スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

たまにはちゃんと話をしよう2010-01-24(Sun)

Tag : 
KIEVII Jupiter-1235mmF2.8 FUJIFILMPRO400H 

『ソラフネ』
KIEV II
Jupiter-12 35mm / F2.8
FUJIFILM PRO400H
今日の写真は明るさを思いっきり下げ、コントラストを少しだけ上げました。元画像もアップしようかと思いましたが、あえてこっちだけにしました。元のほうはこ んなに陰にはなっておらず、ちゃんと船底が写ってます。

となりの市の繋留地に展示されています。ほぼ野ざらし。昔、たぶんバブル時代だと思いますが、日本もアメリカズ・カップという世界を舞台にしたヨットレースに熱中した時代がありました。しかし、こういったことには莫大な資金が必要で、バブルの終焉と共にその熱狂は失われ、今ではそのことが話題に上ることはありません。この船のサイドにはJapanの文字も入っています。かつてはライトアップもされていたようで、照明装置もありましたが、今ではその照明装置も壊れたまま放置されています。

シルエットにしてなんとなく意味ありげにするのはズルイ気もしましたが、元がパーパーに明るいのでちょっと違和感があり、思い切って調整しました。

アンセル・アダムスがネガが楽譜、プリントが演奏と言っていたと思うのですが、長調だったのが短調になってるぐらい変わってしまいました。指揮者としてはイマイチですね。その前に作曲者としてもアカンか。

また練習してきます。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:レンジファインダー




Comments(0) | Trackback(0) | KIEV II Jupiter-12 35mm F2.8

君は そして僕は何者なんだ « HOME » グッバイ また会おう

Comment

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。