スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

伝えようとすれば 何万語必要なのだろう2010-02-01(Mon)

Tag : 
NikonF4S AiAF35-70mmF2.8 ILFORDXP2 

『暗い花火が打ち上がり、』
Nikon F4S
Ai AF 35-70mm F2.8
ILFORD XP2
いつも拝見しているブログの方が、ブログの中のあるシリーズを再編集してフォトブックにした。

ブログにアップされたときからそのシリーズが私は大好きで、ネット上でそのフォトブックを見ることは出来たが、どうしても欲しくなった。
そこで無理を言って一冊増刷してもらい、送っていただいた。

それが先日届き、何度も読み返す。

何かしら感想を書こうと思ったが、自分の言葉では陳腐すぎ、何度も何度も書き直して結局やめた。

そこには喜びも悲しみも、光も闇も、生も死もあった。
なんというか、とても刺激的だったのだ。

ちぇっ、私の言葉は陳腐でもどかしい。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:モノクロ




Comments(2) | Trackback(0) | Nikon F4S Ai AF 35-70mm F2.8D

風に吹かれて ふらふらり « HOME » 蜘蛛の糸

Comment

これってもしかしてもしかして・・・!?
だとしたら、嬉しすぎます(;-;)
よかったら私のブログにちょこっとだけ紹介させてください!
誰かに伝えたい感動を、分かち合ってくれてありがとうございます。
本当、私も言葉にできないくらい嬉しいんですよ^^

2010-02-02 22:33 | URL | ラサ [ 編集]

>ラサさん
上手く表現できなくてすみません。
TBしようかとも思ったんですが、拙すぎて・・・。

紹介していただくのは一向に構いません。
ただ、ちょっと気恥ずかしく。

あのシリーズはブログで見たときも感動しましたが、
その時からぜひとも写真集として見たいと思っていたので、
他の人にも手にとってもらいたいぐらいです。

2010-02-02 22:47 | URL | スライ [ 編集]

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。