スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



|  スポンサー広告

パンドラはすべてを与えられた2010-05-02(Sun)

Tag : 
HEXAR RF NOKTON35mmF1.2 ILFORDXP2 

『街灯に照らされ』
HEXAR RF
NOKTON 35mm Asph. / F1.2
ILFORD XP2
いつ、そして何を撮ったか覚えていないフィルムが出てきて、その中身について考えていた。フィルムはPRO400、出てきたバッグはイベント時に使用したもの。イベント時に使った記憶のあるフィルムはPRO400かNATURA、XP2。ということで、たぶんイベント時のものだろうけど、すでにほとんどは現像済み。それを見てみると、特別抜けている瞬間もなく、なんだか不思議な気分だ。

今回のように忘れられたフィルムについてつらつら考えていたら、「もしこのフィルムを誰かと交換したらどうだろう」なんてアホらしいことを思いついた。お互いに撮影済み未現像フィルムを相手に渡すのだ。そして現像して・・・。その後はまた交換するか、あるいはブログなどで感想をつけてアップしたりも面白いかもしれない。

人の撮ったものを1本丸々見ることはとても勉強になるが、撮った本人が見ていないものを渡すなんてことは普通ありえない。ブログにアップしたりプリントしたりなどは、本人のセレクションを通過した後だ。セレクションどころか、何が写っているのか分からないなんてどんな感じなんだろ。ちょっと怖いかな。でも、見られることよりも見ることのほうに興味があるかも。

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:モノクロ




Comments(0) | Trackback(0) | HEXAR RF Nokton 35mm F1.2 Asph.

やる気があるうちに « HOME » 明日はJupiter12で出撃予定

Comment

Commentの投稿

TrackBack



CALENDAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。